イベント・お知らせ

桜館開業当初から大人気!ピリピリじんじん増量で「薬湯まつり」開催します!

鹿教湯温泉にある大江戸温泉物語のひとつ「桜館」には、開業当初から根強い人気となっている「薬草温泉」があります。このお風呂目当てにリピートされるお客様も多く、桜館の自慢のお風呂となっているのですが・・・

今年の秋、ひとりの常連様からこんなことを言われたのです。
「薬湯に入らないと、信州の冬は越せないよ」
とてもうれしいお言葉で、ぜひ、ひとりでも多くのお客様に桜館の「薬草温泉」を知っていただき、たっぷりと温まっていただきたい、という想いから、この度「薬湯まつり」を開催することになりました。

【期間】2020年1月6日~2月29日

刺激、増量しちゃいます

桜館の「自然薬草温泉」は生薬100%の漢方薬草を鹿教湯の天然温泉に毎日もみだして作る贅沢な温泉。漢方薬草の効能と、「日本の名湯百選」に第一号認定を受けた「鹿教湯温泉」の効能、両方が期待できる温泉なのです。一番の特徴は、「ピリピリじんじん」とした刺激。入浴後はなかなか汗が止まらない、と言われることもしばしばです。「薬湯まつり」では薬草の抽出時間&もみだし回数を増量し、通常よりもさらに濃厚な薬草エキスでお届けいたします!

※「薬草温泉」は大変刺激の強い温泉となっております。小さいお子様やお肌の弱い方はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。(通常の温泉だけのお風呂ももちろんございますので、ご安心ください)

「生姜湯」で効果UP!

さらに、生姜湯(→飲み物です)を無料サービスいたします!入浴前の「生姜湯」は新陳代謝・発汗の向上が期待できます。この季節は十分に気を付けたい「ヒートショック」予防にもぜひお試しください。

【ヒートショックとは】
急激な温度変化により血圧が急上昇し、身体に悪影響を及ぼすことを言います。ヒートショックの予防には、まずは水分補給、そして足元から掛け湯をしてゆっくり入り、決して肩までザブンと浸からないことが重要です。また食後すぐの入浴は避けた方が良いと言われています。

藤館ご宿泊でももちろんOK!

「薬草温泉」は「桜館」にある男女入替制の浴槽です。「薬湯まつり」の期間中は、なるべく多くのお客様にお入りいただけるよう、入替回数を増やします。また「藤館」ご利用のお客様にもお入りいただけるよう無料シャトルバス「薬湯便」を臨時運行いたします(乗車時間約2分)。タイムスケジュールについては、チェックインの際、スタッフにご相談くださいませ。(お食事の時間もありますので、最適なスケジュールをスタッフがご案内いたします!)

「薬草温泉」は11時~14時が清掃時間ですが・・・!!

桜館にはコタツや大型テレビのある「大広間」、無料でカラオケが楽しめる「うたひろば」、ちょっとした料理ができる「自炊室」もご用意しております。入浴時間以外も楽しく、そしてゆっくりとお過ごしいただけます。

無料カラオケが楽しめる「うたひろば」。ステージの上で歌えるので、気持ち良いです!
お風呂のすぐ横にある「大広間」。冬の間はコタツをご用意しております。たっぷりと温まってくださいませ。

2020年の越冬は鹿教湯へどうぞ♪

「鹿教湯温泉」の泉質は単純泉「弱アルカリ性低張性高温泉」。無色透明無臭のお湯で、湯あたりしにくく、やさしい肌触り。高血圧や脳卒中の後遺症、リューマチや痛風などに効能があると言われており、「日本の名湯百選」に第一号で認定を受けたお湯でございます。当館のすぐ近く(藤館の目の前、桜館からは徒歩10分)には、天然温泉100%のプールやジャグジーを備えた「クアハウスかけゆ」もあり、とても静かな「鹿教湯」という場所で、のんびりたっぷり温泉三昧をお楽しみいただけます。

古くより「湯治場」として愛される鹿教湯温泉へ、ぜひぜひお越しくださいませ。
スタッフ一同心よりお待ちしております。