イベント・お知らせ

  • 館内のご案内

【鹿教湯温泉】宿で楽しむ春の花

湯治の名湯「大江戸温泉物語鹿教湯」は、「桜館」「藤館」と館が2つあり、春の季節になればその名の通り、満開の「桜」と「藤」の花を楽しむことができます。

まずは例年4月中旬頃に見ごろを迎える「鹿教湯桜館」の桜!

 

ホテルまでの坂道にできる美しいアーチが見ものです。

薄紅色や濃いピンク色をした桜が「あずまや」に覆いかぶさるように枝を伸ばして、気分も華やかになりますよ!

 

桜館の露天風呂からも桜が眺められ、湯舟にハラハラと舞い降りてくる花びらが、風流な春を感じさせます。

続いて5月中旬頃になれば「鹿教湯藤館」の藤が、見事な大輪の花を咲かせます。

藤棚のある場所は、なんと野天風呂「文殊の湯」のなか!

 

すだれのように艶やかに垂れ下がる藤色の花を眺めながら露天風呂に浸かっていると、喧騒を離れた静寂な時間が流れます。

 

また夜になれば、柔らかなあんどんの灯りに照らされた妖艶な藤がフワリと揺れて、日頃頑張っている心を優しく癒してくれます。

大江戸温泉物語鹿教湯の天然温泉は、両館あわせて全部で11槽。
それぞれの館に宿泊するお客様なら、滞在中は無料で何度でも、すべての天然温泉にご入浴いただけます。


暖かくなってくるこの季節、ふらりと湯巡りしながら散策しませんか?


古くは江戸時代から栄えた伝統ある山あいの温泉、鹿教湯。


春のこの時期、ここでしか味わえない贅沢な時間を、ぜひ味わってください。

豊かな自然を感じながら、ホテルでのんびり優雅に癒されましょう。

  • 桜館が休館している場合、桜館の大浴場・露天風呂・貸切風呂はご利用いただけませんので予めご了承ください。
    開花状況等、詳しくはお問合せくださいませ。

4/30まで!「かに食べ放題」ディナーバイキング♪

4月30日までの期間限定で、かに食べ放題を実施中!

 

自然溢れる長野には春ならではの観光スポットが目白押し♪

「上田城」や「松本城」など有名なスポットから、お子様連れの方に嬉しい「松本市アルプス公園」「長門牧場」などなど。

 

もちろん、宿でのんびり温泉につかってお花見を楽しむのもおススメです。

 

ぜひ、今年の春は鹿教湯温泉へお越しくださいませ。

▼宿泊のご予約はこちらから▼

プラン検索はこちら